ダイブ シャングリラ

シャングリラの語源は1930年代にイギリスの作家ジェームズ・ヒルトンの小説「失われた地平線」に始まります。
元々はチベットにあるシャンバラという神聖な地域の名ですがこの地域名をモデルに、小説の中の理想郷(ユートピア)として登場したのがシャングリラという名称でした。
今では理想郷=シャングリラとして認知され広く一般的に使われるようになっています。

雄大な自然が広がる西表島とその周辺の海域は日本が世界に誇る宝であり、
まさに「理想郷」と呼ぶにふさわしい場所です。

そんな西表島に遊びに来られるみなさまにとってこの場所が「理想郷」になれば良いな、という思いを込めてお店の名前を「ダイブシャングリラ」とさせていただきました。

ダイビングボート 【FOO FIGHTER】

船名:FOO FIGHTER
定員:14名(ゲスト6~8名で制限を設けています)
全長:36ft

ダイビング用に改造されたダイビング船用ボートです。
広めの水洗トイレ、シャワーを完備しており、船尾は水中へのエントリー・エグジットがしやすい固定式5段ステップラダーになっています。

■船上で準備している物
バスタオル(人数分)、コップ(人数分)、お湯、スティックタイプの暖かい飲み物各種、冷たい麦茶、保冷用クーラーボックス
※お弁当については送迎途中のスーパーでご自身でご購入いただきます。

STAFF

曾我 勲

soga isao

ガイド/インストラクター

プロフィール

■愛媛県出身
■PADIインストラクター
■西表島西部のダイビングサービスにてスタッフ・チーフインストラクター・石垣支店店長を務めた後退社、2021年にダイビングサービスの無かった西表島東部大原地区にダイブシャングリラを立ち上げる。
ダイビング歴は25年、総本数は約19000本、西表島、石垣島、パラオ、九州玄界灘でのガイド経験がある。
20年以上ダイビングガイドとして蓄えた海の知識で、ダイビング未開拓エリアの西表島東部大原地区ならではの海をお客様にご案内します。

Profile Picture